子どもの興味や趣味に関して・・タイミング

最近読んだ本で共感した文章
「何かある特別な事を教える時期を決定するうえで一番賢明なことは、子ども自身の興味に従うことである。」

まったくその通りだと思う。
早すぎる、遅すぎるってない。

文字なども何歳から教えたらいいだろう?
という疑問は、誰しも抱くところだけど、...

本人が興味を示した時点が、一番良い時期なんだと思う。
興味あるのに、早すぎるからまだ教えない、はナンセンス。

(ただし、無理に教えこむのは逆効果)

また、趣味を持つ子ども達は本当に素晴らしい。
収集や、創造、、科学、生物学的知識を得られる趣味は、とても有益。
そういう子どもの多様な趣味を、他の子ども達に見せるのも、双方に有益。

そういう趣味を伸ばしつつ、外で同年代の子ども達と遊ぶ時間を確保するのも、社会的発達の上で重要。

特に、今の時代は、様々な特徴をもった才能ある子どもが多いが、
大切なポイントをしっかり定めれば、子ども達の興味に応じて、柔軟に対応するのは可能だと思う。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    strona www (水曜日, 01 11月 2017 00:24)

    któż

  • #2

    seks telefon (水曜日, 01 11月 2017 02:12)

    depozytariuszka